{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

『躍動、感動、創造。豊島区長 高野之夫の区長日誌』池袋15‘ 編集部 編

2,800円

送料についてはこちら

2023年2月9日、高野之夫 逝去。 「私の区長の就任時、豊島区の財政は破綻寸前の最悪な状況であり、東京で初めて自治体倒産という危機に追い詰められていました」(高野之夫)  1999年から2023年まで、6期24年間にわたって豊島区長を務めた高野之夫。 本書『躍動、感動、創造。 豊島区長・高野之夫の区長日誌』は、豊島区の月刊誌『池袋15’』に連載された「高野区長日誌」全225編を収録した一冊。  その内容は、まさに現在の豊島区を導いた「まちづくり」に奔走する高野区長の克明なドキュメントとなっている。  本書は高野之夫が生前に出版を要望し、昨年より企画を進めていたもので、「はじめに」「あとがき」は本書のために高野本人が特別に寄稿したものである。 ・B5サイズ 、ソフトカバー 、240ページ ・発行/株式会社日本シニアリビング新聞社 ・発売日/2023年8月1日

セール中のアイテム